代表者挨拶

代表取締役 中渡 忠 プロフィール

青森県十和田市生まれ。国立高専(八戸)、デザイン専門学校(東京)を経て、森京介建築事務所(東京)の外国部に入社。10年間、ドイツにて見本市ブースのデザイン業務に関わる。32歳の時に愛すべき十和田に帰郷。Jホームに入社。以後、常務取締役を経て、平成23年代表取締役に就任。

■唯一の自慢・・・

常務就任後から今に至るまでの約10年間、一貫して会社のトイレ清掃をしています。
自分の精神修行の場所として、又は、「ちょっとエライ社長でしょ!」をさりげなくアピールしています・・・

当社経営姿勢の、一部をご紹介いたします。

■全社員が禁煙者です。

私達は「住む事で癒される、健康になる」家造りを目指しています。関わる社員も当然、それに向けた最大の努力が必要であり、その一環として全社員の禁煙に取り組んでいます。

■社員の離職が少ない会社です。

当社は社員が長く勤務し、その多くがジェイホームの家に住んでいます。社員が自社の家に住むことで、良くも悪くも多くをお客様へお伝え出来るのです。

■社員への補助制度について

社員一人一人の充実なくして、お客様に貢献できません。その一助としての制度です。特に「親孝行援助金」は、若い社員に必需です。 (補助制度については、スタッフ日記をご覧ください)

■経営計画書について

繰り返す日々の業務の中で、ブレたり忘れたりした時に社員の進むべき道を明確に示す、我が社のバイブルが経営計画書です。毎朝の朝礼で1ページずつ、全員で読み上げて確認しています。