スタッフ日記

最新記事一覧

年別記事一覧

『ある夫婦の葛藤』

2014.05.15

ほとんどブランド品に興味のない夫婦がいました。

特に奥様は自分で買う事もなく、価値を理解する

事も出来ずに、いつもシマムラやリサイクル店で

掘り出し物を見つけては喜んでいました。

そんな夫婦に、ある事件が起きたのです…

 

主人が海外旅行で初めて奥様に、あのヴィトンを

おみやげに買ってきたのです。大きな立派な箱で、

それはそれは、いかにも高級な感じの包装です。
 
1.jpg

 

興味はないと言っても、やはり奥様も女性なので

ワクワクしながら開けたそうです。奥様はこの箱の

大きさと重さは、ほぼ間違いなくバックだろうと感じ

しかも、相当高級なものだろうと期待したそうです。

 

ところが、開けてみると…
 
2.jpg
 
奥様:…これは…ブーツ???

主人:いや、長くつ。 ゴム製の。

いやぁ~驚いたよ!ヴィトンってすごいな、

長くつまであるんだぜ!

ワークマンなら2千円で買えるのに、

ヴィトンのマークがあるだけで6万円だぜ!

奥様:…これをどうしろと?…なぜ、おみやげに?

主人:雪かきの時に履いたらセレブだろ!

歩くとヴィトンの足跡も付くんだぜ!!!

奥様:…よくわからない…しかも、今は春…
 
3.jpg
 
主人は慣れないブランドを買い、

奥様は慣れないブランドのプレゼントを貰った、

感動の一コマ。。。

 

ちなみに、夫婦のイニシャルは… i

一覧に戻る